お知らせ - News -

  • 2021.11.22

    キコレ運動会

    風邪ひきさんがしばらく続いていたので延期をしていたキコレ運動会。11月16日(火)にようやく実現しました。

    種目は玉入れ、綱引き、大玉ころがしの3つ。何度も練習した子もいれば、初めての経験でドキドキする子も。

    でも赤チーム、青チームに分かれての競技はとても盛り上がりました。

    チームワークが光った赤チームは勝負に勝つごとにみんなでハイタッチ。子どもたちの目もキラキラしていました。

    最後はみんなに先生手作りのメダルが贈られ、嬉しそうにメダルを見つめる子どもたちでした。

    午後からはお誕生日会。桃のタルトに先生たちからの「どんないろがすき?」の影絵劇で楽しんでくれた子どもたちです。

  • 2021.10.25

    待ちに待った遠足!!

    10月23日(土)。1年半越しに待ちに待った親子遠足が実現しました!!

    昨年5月にする予定だった親子遠足。コロナでずっとずっと延期になっていました。緊急事態宣言で行先だった京都府立植物園が閉園になっていた時期も、、、。何度も日程変更して、この秋の実現にかけていました。

    最初の下見の時は10月の夏日の中、咲いているお花も少なかったのが、1週間前の再下見ではコスモスが満開!期待も膨らみます。でもでも、、、急に夏から冬に変わったかのような天候に風邪を引き始める子どもたち、、、。23日も全員揃うことはできませんでした。

    当日は朝からお天気。きらきらと秋の太陽がまぶしい!でも時々吹く風に「ひゃー、さむーい!」と不安になる先生たちです。

    でもでも、集まったメンバーでお始まりをし、自己紹介、キコレの歌、そして最近練習していた「虹」を手話つきで歌いました。お集りの後は、オリエンテーリング。どんぐりを見つけたり、木に一体化した先生を見つけたり、ゴールの噴水ではおみやげのおやつセットを手に、とても嬉しそうな子どもたちでした。

    お母さんたちも普段は送迎時に少し会う程度なので、ゆっくりお話もできてよかったです。

    お休みの子どもたちがいたこともあり、今年度中にまた楽しい企画をしていきたいと思っています。楽しみにしていてください。

     

  • 2021.10.18

    シンポジウム「医療的ケア児×食べること」のご案内

    コロナ禍でずっと自粛していたシンポジウムや勉強会。感染拡大が少し収まりつつあることもあって、やっぱりみんなで会いたい、学び合いたい、思いを共有したいという思いで、下記の通り、シンポジウム「医療的ケア児×食べること」を開催します。ご興味のある方はぜひご参加ください!!

     

    シンポジウム「医療的ケア児×食べること」

    日時:2021年12月4日(土)14:00~16:00

    場所:ひとまち交流館京都 2階 大会議室

    対象:医療的ケアの必要な子どもたちのご家族、医療、福祉、教育等関係者

    定員:80名(受付先着順) 参加費:無料

    プログラム:

    Ⅰ「小規模保育園キコレでの食育の取り組みについて」(小規模保育園キコレ管理栄養士 秋山 友佳)

    Ⅱ 基調講演「食べるって、楽しい!」島田療育センターはちおうじ 小沢 浩医師

    お申し込み方法:

    下記のQRコードを読み取り、申し込みフォームにてお申し込みください。お申し込みフォームでのお申込みが難しい場合は、メール office@i-carekids.com までご連絡ください。

    たくさんのご参加をお待ちしています!!

  • 2021.10.18

    お味噌を開けました。

    今年2月に仕込みをしたキコレのお味噌。美味しくなるためにずっと眠っていましたが、10月15日にいよいよ開封されました。

    開封の前に給食の先生からお味噌の話を少し。大豆やこうじ、お塩でできていることを聞いて、大人もふんふん。こうじの柔らかさを肌で感じた後、ドキドキしながらお味噌が眠っている樽をみんなで開封しました。

    給食の先生が、「ちょっと匂ってみる?」と差し出してくれたお味噌に、「ん!!ちょっとくさい~。」と戸惑う子どもたち。あからさまにしかめ面をしている子どももいました。でも、このお味噌が美味しいキコレのお味噌汁の元です。たくさん食べて、みんな大きくなろうね!!

  • 2021.10.04

    お母さんたちのお話会のご案内

    あっという間に10月に入りました。朝晩は涼しい風が吹き抜けるようになりましたが、お昼間はまだまだ暑いですね。

    緊急事態宣言もようやくあけて、少しリフレッシュの時期かもしれません。

    さて、今年4月に初めての「お母さんたちのお話会」を実施しましたが、この度11月14日(日)に2回目のお話会を開催することになりました。コロナ渦でなかなか横のつながりが作りづらい状況ですが、NICUに入院されていて医療的ケアを必要としている赤ちゃんのお母さんたち、お家に帰られて間もないお母さんたちが横のつながりをつくったり、先輩お母さんたちにお話を聞ける機会になればと思ってます。ご興味のある方はぜひご参加ください。お父さん、ごきょうだいさんたちとの参加も可能です。ご応募お待ちしています。また、周りにサポートを必要としているご家族さんがいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。どうぞよろしくお願いいたします。

     

     

  • 2021.08.31

    プールじまい

    今日で8月もおしまい。梅雨のような雨空が続いたりといつもの8月とはちょっと違う雰囲気でしたが、後半はお天気のいい日も続いて、プール活動を毎日のように行いました。

    今年は新しい大きなプールも購入して、2つのプールで思う存分楽しんだ子どもたちです。昨年はプールサイドで遊んでいることが多かった子どももプールに一緒に入ることができたり、お水がたくさんかかってもへっちゃらでシャワーの水を思いっきりあびたり、浮き輪にのってみたり、ワニワニ泳ぎをしたり、それぞれの成長を見せてくれつつ、大胆に遊ぶことができました。

    プールじまいの今日は、先生からのサプライズで、水風船のプレゼント。たくさんの水風船を膨らまし、プールの中に浮かべたり、投げ合ったりして遊びました。

    事故なく今年のプール活動を楽しめることができてよかったです。

    9月も残暑がまだまだ厳しいので、お水遊びは継続していく予定です。そして、ちらほら秋の気配を感じられる場所にも出かけていきたいと思っています。

  • 2021.08.25

    キコレの夏祭り

    夏風邪を引いてしまった子どもたちが多かったり、梅雨のような雨の日が続いたりと、「今年はプールをたくさんするぞ!」とはりきっていたのに、予想外の展開となった8月でした。

    8月末に、京都キャピタルクラブさんのご協力のもと、夏祭りを開催する計画を進めていたのですが、こちらも新型コロナウィルス感染拡大の影響で今年は断念せざるを得ませんでした。せめて保育の中で夏祭りをしようと計画し、本日無事に開催することができました。

    子どもたちの「にじみ絵」を元にしたちょうちんを前日から飾り、、、少しずつお祭りの雰囲気が出てきました。

    今日は、オープニングの先生たちの太鼓の演奏から始まり、ヨーヨー釣り、おもちゃすくい、ボーリング、のみものコーナーと回ります。最後のゴールでは、子どもたちのお顔がスイカからのぞいているかわいいうちわを受け取り、満足げな子どもたちでした。

    子どもたちと一緒に楽しいことをしたい、コロナ禍で行事などが出来ない中、子どもたちに素敵な思い出をつくってほしいと一丸となって準備を進めてくれた先生たちに心から感謝です。

  • 2021.07.24

    夏の朝

    真夏の暑さが続いています。朝の涼しい時間帯にキコレのお庭の水まきをしなければと、早朝から通う日々です。

    昨年は、お庭が出来て1年目ということもあり、お水をあげるのを1日さぼると元気がなくなる植物ばかりで、追われるようにして水まきをしていましたが、2年目の今年は、少しの暑さではやられない、たくましさを兼ね備えたお庭になりました。まさにキコレの子どもたちのようです。

    それでも、子どもたちが大事に育てているトマトやなすの夏野菜、今年新顔の朝顔にはお水をたっぷりあげなければなりません。今年の夏野菜、昨年に引き続き好調で、たくさん実っています。こんな近くで野菜が育つのを見れるのってなんか豊かです。いい大きさと色になったトマトやなすは、給食でどんどんいただいています。さっ、夏本番。美味しいものをたくさん食べて、たくさん休息もして、元気に乗り切りましょう。

  • 2021.07.19

    かもがわチャリティーランのご案内

    毎年鴨川河川敷で行っていた「かもがわチャリティーラン」。NPO法人i-care kids京都のスタッフも多く関わっています。

    昨年はコロナの影響もあり、開催を断念しましたが、今年はみんなの安全を守りつつ、例年とは違ったかたちで開催できないかと実行委員会内で議論し、オンラインでのイベントになりました。

    参加者が「思いのある距離」を設定し、走る、もしくは歩くでもいいです。それぞれが走ったり進んだりした距離を合わせて京都府縦断(約197キロ)ができたらいいなと考えています。

    開会式や中間報告会はZOOMを使って行います。

    オリジナルTシャツ作成の都合もあり、申し込み締め切りが7月31日となっています。

    ご興味がある医療的ケアを必要とする子どもたち、ご家族さま、医療、福祉、療育等の関係者、ぜひご参加ください。

    かもがわチャリティーランホームページ⇒かもがわチャリティーラン – かもがわチャリティーラン (jimdofree.com)

     

  • 2021.07.15

    七夕入園式

    梅雨明けがまだかまだかと待ち遠しい毎日です。

    先週、キコレは七夕のおかざりや星でたくさんだったのですが、2名の入園児さんをお迎えするのに、個別の七夕入園式を2回行いました。

    4月の入園予定が延期になっていたお子さんも無事にキコレの仲間になれ、ご両親、スタッフ共々ほっと安心しました。また、お誕生日を目前にしたもう一人の入園児さんも、緊張した表情の中にも、人やものへの好奇心があふれていて、私たちも一緒にわくわくした気持ちにさせられました。

    先輩お姉さんからの「がんばれ~!!」の応援かけ声もとっても素敵で、キコレのあたたかさ満天の入園式となりました。

    8名の子どもたち、お父さん、お母さんたち、スタッフ総勢15名、これからも育ち合っていけたらと思います。