お知らせ - News -

  • 2022.05.21

    明日キコレマルシェ開催します!

    明日22日(日)に予定していた「キコレマルシェ」ですが、お天気になりそうですので、予定通り開催させていただきます。

    どなたでもご参加いただけるマルシェですので、ご興味がある方はぜひいらしてください。

    なお、お車、自転車、バイクなどは駐車するスペースがございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

    また、キコレの施設見学会も同時開催の予定です。施設見学会にご参加の方は、受付にて感染チェックシートのご記入をお願いしますので、検温の上ご来場いただきますようお願い申し上げます。

    たくさんのご参加お待ちしております!!

  • 2022.05.12

    シンポジウム「医療的ケア児×就学」のご案内

    6月18日(土)の午前中に、シンポジウム「医療的ケア児×就学」を下記の通り開催いたします。

    昨年9月の医療的ケア児支援法の施行から、様々なところで医療的ケアの必要な子どもたちとご家族の生活や支援が変わりつつありますが、新型コロナウィルスの影響で情報やつながりを得られない状況が続いています。そんな中シンポジウムでは、京都市の医療的ケアの必要な子どもたちの就学についての最新情報について、京都市教育委員会のご担当者にお話を聞くとともに、今現在、特別支援学校や訪問学級、地域の学校などに在籍しているお子さんたちのお母さん、お父さんたちにどのように学校選びをしたのか、現在の学校生活はどうかなどのお話を伺う予定です。ご興味のある方は以下のQRコードよりお申し込みください。

    シンポジウム「医療的ケア児×就学」

    日時:2022年6月18日(土)10:00~11:30

    場所:ひとまち交流館 京都 2階 大会議室

    対象:医療的ケアの必要なお子さんのご家族、医療、福祉、教育、保育、行政等関係者

    定員:80名(申し込み先着順)

     

     

  • 2022.05.12

    ふきの食育

    清々しいお天気の日が続いたGWだったのに、急に梅雨のようなお天気の毎日です。

    今日は朝から「ふきの食育」プログラムをしました。

    大きなふきの葉っぱをもって、給食の先生が登場すると、「わぁー!」という子どもたちの歓声が上がりました。

    こんなに大きな葉っぱなので、ついついやってしまうのが傘のポーズ。お互い見合って楽しそうな子どもたちです。

    そこからふきのすじを取ったり、まねっこお料理をして楽しみました。

    給食では、ふきとツナの炒め煮をいただきました。子どもも食べやすい味付けになっていて、ふきの色んな食べ方をスタッフも知ることができました。

    昨日は、夏野菜のトマト、きゅうり、オクラを植えました。今年もたくさんお世話して、季節のお野菜を楽しみたいと思います。

     

     

  • 2022.04.27

    スタッフ研修会

    新年度が始まったかと思ったら、あっという間にゴールデンウイークが目の前にやってきました。

    キコレのお庭も冬枯れの寂しい感じから、一気に緑が美しいお庭へと変わり、植物の生命力をひしひしと感じる毎日です。

    卒園式、進級式、入園式、慣らし保育、、、と目白押しだった年度替わりだったのに、先生たちに少し無理なお願いをして、4月23日(土)に全スタッフが参加するスタッフ研修会を開催しました。

    第1部は「もしもの時の応急手当」と題した応急手当のレクチャーを看護師の先生にしてもらいました。子どもたちが毎日過ごす保育園ではケガはつきもの、子どもはケガをしながら成長していくとは言え、事故は最大限予防していくことが大事です。また、いざという時に適切な対応、手当ができるように、全員で確認しました。何となくわかったつもりになっている応急手当ですが、さまざまなケースを想像しながら再確認することができました。

    研修第2部は、今年度在籍している全園児一人一人のケースカンファレンスを行いました。この1年間の成長発達を確認するとともに、これからの1年どんなことをねらいにしながら保育をしていくのか、また必要な配慮や手だては何かを話し合いました。

    キコレは様々なバックグラウンドをもつ先生たちが集まっているので、子ども一人一人の捉え方、アプローチも違います。その違いを強みに、でも目指すところはしっかり共有しながら、3年目のキコレを作っていきたいと考えています。

  • 2022.04.13

    キコレマルシェのお知らせ

    キコレ開園前から地域交流、子育て交流の一環で、いつかやりたいと思っていた「キコレマルシェ」を今年ようやく下記の要領で開催いたします。

    日時:2022年5月22日(日)10:00~14:00 (雨天の場合は5月29日に延期します。)

    場所:小規模保育園キコレ(京都市左京区田中上柳町91 Sコート)

    内容:オーガニックお野菜、手作りジャム、キッチンカー、ハンドマッサージ、手作りマスクや布アイテム、焼き菓子、ドライフラワーなど7つのお店が出店します。

    マルシェ開催中は小規模保育園キコレの施設見学会を行います。施設見学会ご希望の方は感染症チェックシートをご記入の上、保育ルームに入っていただきますので、当日朝に検温を実施の上ご来場ください。

    会場には駐車場はございません。自転車やバイクをとめる場所も限られていますので、なるべく公共の交通機関でお越しいただくか、近隣の駐車場をご利用ください。

    なお、入場者が多くなった場合は、入場制限を設ける場合がありますので、お知りおきください。

    みなさまと当日お会いできるのを楽しみにしています。

  • 2022.04.13

    新年度スタートしています!

    キコレのお庭にたくさんのチューリップが咲いています。この春卒園した子どもたちと球根を買いに行き、植えたチューリップです。球根の時は分からなかったのに、お花が咲いたら個性豊かでびっくりしました。まるでキコレの子どもたちのようです。

    この春、キコレから2人の子どもたちが巣立っていきました。キコレ開園時のコロナ禍のスタートでも毎日通ってきてくれた子どもたちです。たくさんの成長を見せてくれ、私たちに多くの学びを与えてくれました。卒園おめでとう!!また広い世界でたくさんの人たちやたくさんのことに出会って、自分の力に変えていってほしいと願っています。お庭に植えた卒園記念のユスラウメとともに、2人を応援していきたいと思っています。

    そして明後日、キコレは新しいお友達をお迎えする予定です。みんなで楽しみに待っていたので、すてきな入園式になるといいなと思います。

    キコレはこの春で3年目。ずっと試行錯誤は続いていますが、少しずつ自分たちの保育が見えてきました。また1年、たくさんのことを学び、議論し、高め合いながら過ごしていきたいと思っています。

    いつも応援してくださる皆さま、コロナで会えない日が続いていますが、皆さまのご支援、応援は子どもたちに、私たちにしっかり届いています。いつも本当にありがとうございます!!

  • 2022.03.03

    おひなまつり

    たくさん雪が降って寒かった2月がようやく終わり、3月に入りました。

    今日はひなまつり。キコレの壁には子どもたちと先生たちが作ったお雛様が飾ってあります。

    朝からお雛様についてのお話を先生から聞いて、「ひなまつり」の歌を歌いました。壁のお雛様も子どもたちが着物の柄を作りましたが、子どもたちがそれぞれ作ってお家に持ち帰ったお雛様も、水性ペンやにじみ絵など様々な技法を用いて子どもたちが作ったものです。本当にかわいらしいお雛様たちが並びました。

    トイレとお茶を済まし、今日のお散歩は下鴨神社に向かいます。下鴨神社では「流しびな」の神事をしていて、それを見学しにいきました。

    下鴨神社に入ると、ピンクの梅の花が満開で暖かな春を感じることができました。キコレの「流しびな」も買って、一人一人眺めた後、御手洗川にお雛様を流しました。

    お散歩から帰ると、お花型のひなまつり給食が待っていました。おやつもイチゴがのったパフェと、食べることもしっかり楽しんだ子どもたちです。

  • 2022.01.14

    雪の一日

    明日は小正月という今日、京都市内では朝から雪が舞うお天気となりました。キコレのお庭も真っ白。お日様が当たるとキラキラと光っています。

    大変な中登園してくれた子どもたちは、暖かいキコレに入るとほっと一息です。(いや、キコレは本当に暖かいのです。床暖房を入れてくださったり、断熱剤を丁寧に丁寧に入れてくださった建設関係者の皆さまに本当に感謝です。)

    朝から雪遊びをしよう!とみんなで盛り上がり外に出たはいいものの、普段一番元気な子がすぐに室内に戻ってきました。眉間にしわを寄せながら、お外の冷たい風を感じている女の子たちもちらほら。「雪を楽しむ!!」という雰囲気にはなかなかなりませんでしたが、冬の寒さ、雪の冷たさや白さを感じることができたひと時でした。大きな雪だるまを玄関先に作り、ちょっとお顔が引きつり気味の子どもたちと記念撮影です。

    年が明けてから、キコレではお正月の遊びに取り組んできました。こまづくり、凧作り、福笑いとそれぞれ子どもたちの個性があふれる作品が並びました。そして、それぞれの遊び方で手作りおもちゃと親しみました。今日の夕方、「おみやげ」としてお正月遊びのグッズを持ち帰った子どもたち。またお家でお父さん、お母さん、きょうだいさんたちとたくさん遊んでほしいです。

    雪遊びで疲れて迎えた給食。今日は給食の先生が小正月を前に小豆粥を炊いてくれました。小豆はおやつでも時々出るのですが、実は、「大好き!!」という子は以外と少なく、、、。さらにお粥となると、「白ご飯の方がいい!」という子どもも多いです。たくさん考えてくれた給食の先生、土鍋から小豆粥が出てくるという魅力的な演出をしてくれました。みんな優しいお粥のにおいをかぎつつ、少しずついただきました。

    さぁ、今年も邪気払いはたくさんしましたよ。みんな、寒い毎日だけど、元気に過ごそうね。

     

  • 2022.01.11

    非常勤保育士募集します。

    来年春からの保育に向けて、以下の通り非常勤保育士を募集いたします。

    職種:保育士(非常勤)

    募集人数:1名

    勤務時間:月~金の週2~4日 8:30~17:00で4~6時間程度の勤務で相談に応じます。

    勤務開始:2022年2月~  もしくは  2022年4月1日~

    時給:1,100円~1,300円

    交通費:上限2万円まで支給

    応募方法:履歴書を下記の住所にご送付ください。

    〒606-8205 京都市左京区田中上柳町91 Sコート1階 小規模保育園キコレ 藤井 宛

    お問合せ:office@i-carekids.com もしくは お電話 075-708-7350(担当:藤井)

    ご応募お待ちしております。

     

  • 2022.01.05

    明けましておめでとうございます。

    新しい年がやってきました。

    明けましておめでとうございます。

    子どもたちと新年の挨拶をし、いつものおはじまりから少しずつ園生活に戻っていきます。

    今日は子どもたちと下鴨神社まで初詣に行ってきました。いつものお散歩コースなのですが、初詣の人たちで賑わっています。砂利道を先生たちが一生懸命バギーを押しつつ、本殿に向かって進みます。

    本殿の手前の舞殿には今年の干支のトラの絵馬があり、記念撮影をしました。

    本殿では小さな手にお賽銭を握りしめ、お祈りをする子どもたちです。

    今年もみんな元気に一日一日を過ごせますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします!